<   2010年 07月 ( 24 )   > この月の画像一覧
オリエント急行
f0228112_962995.jpg

昨日は車で熊本へ。
鶴屋百貨店(東館2階)にある喫茶コーナーのカプチーノ。

お客様は、宮崎の都城にお住まいのご夫婦。
北九州に住む私との商談場所にと選んでくださった場所は、宮崎と北九州の中間地点
である熊本だった。

<こういうこころ配りはうれしい・・。>

9月にベニスからパリまでのオリエント急行に乗ってみたいというお二人。
とても仲の良い理想のご夫婦だった。

これから毎年、ご夫婦で年に2回海外旅行を楽しむとのこと。
<なかなかできることではありません。>

50代後半のご主人は、経営している食品卸業の20以上のお店を切り盛りしながら、5年
後には会社経営を従業員に全部譲り、リタイヤするという夢をもっておられます。
実に羨ましい限りです。。

今朝、新聞を読んでいたら、こんな記事が目にとまった。
仏ロワール地方で自然栽培のブドウを育て、ワイン醸造をほぼ独力で行っている49歳の
女性の記事。

次々と襲ってくる逆境に立ち向かいながらあきらめない女性がテーマだった。
インタビューにサラリと応える彼女の言葉の強さはホンモノだった。

「やれるだけのことはやってるから、何があっても、あきらめがつきます。」
[PR]
by season-bridal | 2010-07-31 09:48 | 日々
壱岐
f0228112_6332584.jpg

8年前になるだろうか?
子連れで行った壱岐の海。
辰の島という無人島の水が印象的でどうしても行きたくなった。
f0228112_6355581.jpg

1泊2日の壱岐海水浴の旅。

1日目 泳ぐ~食べる~寝る
2日目 魚釣り(小さなアジ)~食べる~観光

軽快で楽しい旅でした
f0228112_6384513.jpg

[PR]
by season-bridal | 2010-07-30 06:43 | 日々
海外旅行のお土産
f0228112_2138880.jpg

昔、旅行会社勤務だった頃、海外添乗の職場みやげはきまってチョコレート。
しかも、なぜかマカデミアナッツ入りできまりでした。 箱の写真がカメハメハ大王だったり
マーライオンだったり、どこへ旅行にいってきたかがすぐにわかるようにできていました。(笑)
こういった義理みやげも、買う場所によって値段が随分違うんです。

最も安く買えるのは、地元のスーパーです。そして、反対に最も高いのは免税店だと思います。
しかも、出発空港の免税店のチョコレートは涙がでるほど高い。おそらく国際空港の高額のテナ
ント料が関係しているのではないかと思います。 海外旅行のお土産で、もらってうれしいものに
「そこにしかない」日用品があります。写真は、うちのお客様が北欧のハネムーンで買ってお土産
にいただいたものです。歯磨き粉あり、キャンディやティッシュなんかもあって、うちの奥さんなん
か大喜びでした!
[PR]
by season-bridal | 2010-07-29 07:35 | 新婚旅行
私の海外挙式失敗談(2)
f0228112_2329152.jpg

そんな私たちの結婚式だが、
うれしいこともあった

それは、ホテルに到着し挙式の為にチャペルへと歩いて向かう途中、たまたまロビーにい
あわせた観光客の人たちや、ホテルのフロントの人たちから私たちふたりへ向けられたお
めでとうのやさしい眼差し。

たったそれだけだけど・・・
しかし、私はこれがものすごく印象に残っていてとても感動を覚えた。
それは、ほんとうにさりげなく、一瞬だったが本物の祝福・・・。
心に響いた。

そして、もうひとつは家族とともに過ごした時間。
特に、父のあのうれしそうな笑顔は忘れられない。

私の父は今年他界した。
82歳で死んだ父は、昔アメリカ軍のベースで英語の通訳として働いた時期があった。
彼にとって最初で最後の英語圏への海外旅行だった。

今になって思えば、もっとああもして、こうもしておげたらよかったとも思うが、
父と一緒にハワイで刻んだあの時間・・・
今でも私の心に大事にしまってある。
[PR]
by season-bridal | 2010-07-27 23:19 | 海外ウエディング
エルブジ(El Bulli)
f0228112_21472412.jpg

世界で最も予約がとれないレストランとして名高いレストラン エル・ブジ(El Bulli)。
このレストランはスペインのバルセロナから北に150キロも離れたロサスという町にあります。

私と弊社のChris Leachは、エル・ブジ(El Bulli)で食事をするという、このチャンスを逃すま
いと2009年9月30日の夜8時のディナーの予約を心待ちにしていました。
(もちろん、お金と時間の余裕を捻出するためのギリギリの努力をしながら準備を進めました)

結局、私は念願叶わずChrisだけ、この「来るなら来い(笑)」という場所にある、あまりにも有名
なレストランの客になることができました。

レストラン エル・ブジ(El Bulli)に関心の高い方はとても多いと思うので、エル・ブジのことについ
て、そして、SEASONと エル・ブジの関係についても今後サラっと、ご紹介させてもらえたらと思
っています。 掲載した写真は、2009年9月30日に実際に出されたコース料理の一部です。
f0228112_21585079.jpg

f0228112_21591071.jpg

[PR]
by season-bridal | 2010-07-27 06:44 | レストラン
子供連れでも大丈夫?(バリ挙式)
f0228112_21115146.jpg

【回答】(SEASON Bridal提携先から)
生後1歳未満のお客様もいらっしゃいましたよ。8月には新郎新婦と6歳、3歳のお子様だけの挙式
があります!ベビーシッターサービス(1時間1200円位)もありますので、ゆっくり挙式に臨んでい
ただけます。今まさに挙式のベストシーズンです!!
9月末くらいまで涼しいです。

f0228112_2119268.jpg

同行者なしの二人だけの挙式だと、MaJoly( http://www.ma-joly.com/ )か、
ウブドのkupukupubarong(http://www.kupubarong.com/)なら、サンセット挙式で21万
円パックがあります。お子様がいらしゃっても、二人の挙式料金でOKです。
[PR]
by season-bridal | 2010-07-26 06:04 | 海外ウエディング
私の海外挙式失敗談(1)
f0228112_22471285.jpg

私は海外挙式の経験者です。

7年前にハワイで挙げました。
挙式はニューオータニカイマナビーチ。
そしてパーティーは同じホテル内の「ハウツリーラナイ」というビーチ沿いのレストランでした。

結婚そのものは、お陰さまでこれまでなんとか続いています・・・(笑)。

しかし、私たちは挙式の段取りで2つの失敗をしました。

自分は過去に旅行会社の社員として添乗業務をたくさんこなしてきたので・・
自分の結婚式ぐらい自分で仕切れる、
そう高をくくっていました。。

まず1つ目の失敗は、ドレス選びをハワイで、しかも着いたその日に決めてしまったこと。
(似合うドレスを選ぶということと、予算内におさめるということとの二律背反的なことを頭がぼ~っと
しているハワイ到着日に、その場で決めるのはナンセンス(笑)。予算と希望を出発前に明確にし、そ
れにみあう衣装があるのかをしっかり日本を発つ前に確認しておくべきでした!)

それから、2つ目。
それは、挙式とハネムーンを私が手配し、現地でも私が全ての段取りをするつもりで出発したのです
が、新郎という立場で結婚式の準備と同行者(親族)の世話との両立は無理でした。

私たちと同行親族用の送迎車のドライバーへのチップに気を配ったり、子供(実は私たちは二人
とも子連れ結婚)の手を引いたり、さらには出てくる料理の順番に気をもんだり・・・。

まるで添乗員そのものでした・・・。

やはり。現地のことは(特に挙式に関しては、わからないことだらけなので)現地のプロにきちん
とコーディネートをおまかせするべきだったとずいぶん反省をしました。

(2)に続きます・・・
[PR]
by season-bridal | 2010-07-25 22:36 | 海外ウエディング
夏はしゃりしゃりアイスの季節
f0228112_6564380.jpg

子供だった昔、小倉のダイエーで初めて飲んだ、しゃりしゃりコーラ飲料。
太っといストローで一気に飲む。
ずずずずっと吸い込むと・・
こめかみが、いきなりキ~ンとなる。

以来、この刺激にはまった(笑)

ここのところ、こういった氷系のアイスを食べてます!
昨日は、サクレという変な名前のレモンアイス。
フタをあけるといきなりレモンの輪切りがあり食べにくい・・・

スムージーは、シャーベット状の飲み物。
クラッシュドアイス(砕いた氷)を使用したフローズンドリンクやフローズンカクテル、やわら
かいアイス状のシェイクなどにも似ているが、こちらは材料そのものを凍らせて使用する
らしい。夏はついつい、〇〇〇スムージーというドリンクを注文してしまう。

ところが、飲んでみると単なるヨーグルトドリンクだったりしてがっかりすることもたまにある。
上品なレストランでたのめば、失敗することが逆に多い(笑)。

シンガポールの空港で飲んだマンゴースムージーは当たりだった。
それこそ、スポンジに水がじゅんじゅん染み込んでいくように、乾いたからだがキ~ンと冷えた!
[PR]
by season-bridal | 2010-07-25 07:47 | 日々
夏を貯金
f0228112_231381.jpg

  くらくらするくらい暑いけど
  夏はいい!

  青い空に 青い海
  夏らしいものをたくさん目に焼き付ける

f0228112_23155650.jpg

  もしも、病気になって
  そしてベッドから出られなくなったら・・

  楽しかった夏の思い出を
  ちょっとずつ 
  取り崩して楽しもう
[PR]
by season-bridal | 2010-07-24 23:23 | 日々
北欧(ストックホルム&コペンハーゲン)
f0228112_1092663.jpg

2010年5月28日~6月3日(7日間)
北欧のストックホルムに3泊、そしてコペンハーゲンに3泊の旅をしたのはO夫妻。
まずは街の印象は、ストックホルムは静かなカンジ。
コペンハーゲンは賑やかだった。
白夜なので午後10時くらいまで街歩きができる。
ただ、気温がかなり低くて寒かった。

とにかく街がかわいい。

たった2人であっちこっち行ってみた。
f0228112_956197.jpg

地下鉄に乗ったり、フェリーに乗ったり。
フラリとたくさんの店に入った。
食事は・・・なんとなく口にあわなかったけど、ストックホルムもデンマークもあと一日
ずつは多めに滞在したかった。
f0228112_958243.jpg

ホテルはコペンハーゲンのスクエアが印象的。
コペンハーゲンはコンパクトな街。
デンマークカードがなくても不自由しなかった。
f0228112_1004596.jpg

[PR]
by season-bridal | 2010-07-24 10:11 | お客様の声(新婚旅行)